ホーム > 歓迎はたふり
大洲城管理事務所
〒795-0012
愛媛県大洲市大洲903
TEL 0893-24-1146
E-mail:
ozu.castle.office1146@gmail.com
▼大洲城歓迎はたふり 2022年
JR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」が鉄橋をゆっくり渡るとき、大洲城本丸からのぼり旗を振って、歓迎しています。一緒に旗を振ってみたい方は、大洲城本丸に集合して下さい。開催日は毎週土・日・祝日、時間は15:16頃と16:25頃の2回。参加無料です。
2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年   2021年
6月18日(土)
梅雨の晴れ間、今日は久しぶりの大州藩鉄砲隊の公開練習後の旗振りとなりました。八幡浜編(旗振り17名)では、公開練習で火縄銃の音にびっくりした子供たちも、元気に旗をふってくれました。道後編(旗振り5名)では、広島から来られた女性のお客様が、お帰りになる前に、ちょうど旗振りの時間になり、参加してくださいました。
5月29日(日)
5月最後のはたふりです。今日も暑くなりました。八幡浜編(旗振り10名)では松山市からの親子2組の方々などに参加していただきました。1組の親子ははたふりに大洲城に来られていて、これまでに何度か参加されていました。2代目車両になってからのはたふりは初めてとのことでした。道後編(旗振り6名)では伊予市からのご夫婦と奈良県からの女性に参加していただきました。奈良県の女性は出身が大洲で今日は里帰りで来られたとのことでした。伊予灘ものがたりが鉄橋を渡るときには動画でじっくりと撮られていました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
5月28日(土)
今日は日中の気温が30℃近くまで上がり、まさに真夏日の暑さになりました。八幡浜編(旗振り12名)では、松山市の湯山中学校の生徒さんに参加していただきました。この時期はウォークラリーで中学生の皆さんに大洲城へ来ていただいています。先生から声をかけていただいて、旗を振っていただきました。生徒さんたちのほかにもお城へ来られた方々にも参加していただきました。道後編(旗振り11名)では、松山市からのご家族、香川県からの男性、大阪府からの女性3名様に参加していただきました。松山市からのご家族の方々は天守が復元される前はお城山の地区にお住まいだったとのことで、久しぶりに大洲城へ来ましたとのことでした。小さなお子さんも旗を一生懸命振ってくれました。旗振りへのご参加、ありがとうございました。
5月22日(日)
今日は朝からよく晴れて真夏日となりました。春から段々と季節が変わろうとしています。八幡浜編(旗振り9名)では松山南中学校の生徒さんたちと兵庫県からのご夫婦に参加していただきました。南中学校の生徒さんたちはウォークラリーで大洲城に来たところで、積極的に参加していただきました。兵庫県からのご夫婦は大洲へは2回目の旅行で、タイミングよくはたふりに参加できて良かったですとのことでした。道後編(旗振り9名)では東京都からの男性と、県内でYouTubeに動画を投稿されている方々に参加していただきました。県内の方々ははたふりをしつつ、動画の撮影もされており、同行されていた方の中には、対岸の緑地公園からドローンで撮影されている方もいたそうです。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
5月20日(金)
曇り空でしたが、大洲城は心地よい風が吹いて過ごしやすくなっています。八幡浜編(旗振り5名)では兵庫県からのご夫婦に参加していただきました。朝早くに出発され、愛媛に旅行に来られたそうです。伊予灘ものがたりもご存知で、はたふりができたことは良かったですとのことでした。道後編(旗振り3名)は職員のみで旗を振りました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
5月15日(日)
今日の八幡浜編(旗振り13名)では、職場同僚の女性グループがきてくださいました。最終の道後編に乗る前に、わざわざ大州城にきて、旗振りをしてくださいました。旗振りの後、八幡浜駅へ向かわれました。道後編(旗振り4名)では、城内で旗振りの放送を聞いて、待っていてくださったご夫婦や、女性のかたが、参加してくださいました。
5月8日(日)
昨日に引き続き快晴の中でのはたふりです。八幡浜編(旗振り9名)では東温市からのご家族、愛南町からのお二人、八幡浜市からの男性に参加していただきました。愛南町からの女性は以前に伊予灘ものがたりに乗車されていて、その際にはたふりを見たとのことでした。東温市からのご家族は男の子兄弟2人で、一生懸命旗を振ってくれました。道後編(旗振り7名)では松山市からのご家族に参加していただきました。いいタイミングで大洲城に来て良かったですとのことでした。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
5月7日(土)
天気も良く、大洲城は気持ちのいい風が吹いてとても気持ちいいです。八幡浜編(旗振り10名)では、松山市からの女性お二人、宇和島市からの親子とそのご友人で北海道からの女性と県内のご家族の方々に参加していただきました。北海道からの女性はお友達に誘われて愛媛に来ており、宇和島城や松山城など県内のお城巡りをされていました。はたふりの後は、大洲城をゆっくり見られました。道後編(旗振り3名)は大洲城のスタッフではたふりをしました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
5月5日(木)
今日は子供の日、元気な子供たちが参加して頂きました。八幡浜編(旗振り25名)では、のぼり旗がたらないほど多くの方々が参加していただき、右・左の掛け声に合わせて、旗を振って頂きました。道後編(旗振り21名)でも子供たちが元気に旗振りを振ってもらい嬉しかったです。ありがとうございました。
5月4日(水)
3連休の2日目、今日も多くの方に大洲城へ来ていただき大変にぎわいました。八幡浜編(旗振り25名)では県内のご家族の方をはじめ、たくさんの方に参加していただきました。午前中に伊予灘ものがたりに乗車された男性は、はたふりのために大洲城へ来ていただきました。道後編(旗振り18名)も多くの方に参加していただきました。家族で来た子供たちも小さい旗を一生懸命振ってくれました。はたふりへのご参加ありがとうございました。
5月3日(火)
GWも中盤ですが、お天気に恵まれ、伊予灘ものがたりの車両も鉄橋をわたるとき、日差しに照らされ輝いています。八幡浜編(旗振り9名)では、県内、県外のお客さま、半々くらいの割合で、ふっていただきました。以前、伊予灘ものがたりに乗ったという男性が、中から旗振りを見たので、今日はお返しにふりますと言って参加してくださいました。道後編(旗振り12名)では、本丸で休憩していたご家族や、観覧を終えたお客さまがふってくださいました。
5月1日(日)
今日は、少し冷たい北風の中での旗振りでした。八幡浜編(旗振り19名)では、ご家族、ご夫婦など多くの方々がご参加して頂きました。千葉のご夫婦は、車で四国一周9泊10日の旅をされている方でした。道後編(旗振り21名)でもご夫婦、ご家族など多くの方々が参加して頂きました。東京のご夫婦は、可愛いワンちゃんと一緒にキャンピングカーで旅をされている方でした。うらやましい。
4月30日(土)
今日は快晴の大州城でしたが、強風が吹き荒れ、旗を持ってささえるのも、力が入りました。八幡浜編(旗振り13名)では、お子様のいるご家族がたくさん参加してくださいました。記念写真のポーズもきまってます。道後編(旗振り13名)でも子供たちの参加がありました。列車のデザインの旗を一生懸命ふってくれました。
4月29日(金)
GW初日の今日冬のような寒さで、雨もふったので、お客様には、旗振りの直前に旗を持って並んでいただきました。八幡浜編(旗振り7名)では、列車の通過が遅れたので、寒い中、長い間待っていただきました。北風がふく中、県内からのご家族や、元気いっぱい旗をふってくれた男の子のご家族と列車を見送りました。道後編(旗振り2名)では、大洲城職員二人で旗振りをさせて頂きました。
4月24日(日)
八幡浜編(旗振り17名)では、松山からのコープえひめさんのツアーの皆さんが旗振りに参加してくださいました。お城の観覧を終えて、3時に集合して、リハーサルもバッチリでしたが、列車の通過が少し遅れて、小雨のなか、20分ほどお待ちいただき、申し訳なかったです。リハーサルのおかげで、本番の旗振りは、息ぴったりでした。道後編(旗振り2名)では、職員二人でふりました。
4月23日(土)
今日は旗振りの時間はあいにくの雨になりました。八幡浜編(旗振り5名)では、松山から来られたお客様が、「旗振りを楽しみにきました」とかなり前から待ってくださいました。アメリカからのお知り合いを連れてお越しになった、静岡のお客さまも、レインコートを着て、ふってくださいました。道後編(旗振り3名)では、女性お二人が、観覧の途中で、わざわざ旗振りにでてきて下さいました。
4月22日(金)
今日は、とてもいい天気です。八幡浜編(旗振り5名)では、今日少し早めに鉄橋を通過して、お客さまに「通ってるよ」と知らせていただきました。入場したばかりのお二人連れも、わざわざ旗振りにでてきてくださいました。道後編(旗振り1名)では、職員一人で旗振りをさせて頂きました。。
4月17日(日)
昨日まで吹いていた冷たい風も収まり、暖かい1日になりました。八幡浜編(旗振り15名)では、西予市からのご家族、宇和島市からのご家族、松山市からのご家族と女性3名様、新居浜市からのご家族の方々に参加していただきました。西予市のご家族は今までにもはたふりに参加していただいており、今日は二代目車両になって初めてのはたふりでした。道後編(旗振り10名)では、八幡浜編のはたふりに参加された新居浜市からのご家族が再びはたふりをされたほか、愛知県からのお二人などの方々に参加していただきました。新居浜市のご家族はお城をじっくりと見た後で二度目のはたふりでしたが、お子様たちは楽しそうに旗を振ってくれました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
4月16日(土)
北風が強く、旗を持っているだけでもバタバタとなびいていました。八幡浜編には、兵庫からお越しのご夫婦が、楽しい体験ができましたと喜んでいただきました。また、かわいい三兄妹もそろって旗振りしてくれました。道後編には、八幡浜編にも参加してくださった女性お二人が続けて参加してくださいました。ちょうど本丸で休憩されていたお二人にもお声がけすると参加してくださいました。たまたま来たら、楽しい体験ができましたと喜んでいただきました。
4月15日(金)
しばらく暖かい日が続きましたが、今日は冷たい風が吹きました。八幡浜編(旗振り5名)では山口県からの男性と東京都からのご夫婦に参加していただきました。山口県の男性は伊予灘ものがたりのファンで今日は午前の便にも乗車されていました。東京都のご夫婦は偶然大洲城に来たタイミングで、はたふりができて良かったですとのことでした。道後編(旗振り2名)は職員ではたふりを行いました。
4月14日(木)
今日は臨時便です。日中はずっと雨でしたが、はたふりの時には上がりました。道後編(旗振り4名)のはたふりに神奈川県からのご夫婦に参加していただきました。ちょうど列車が来るときにお城へ来られたところで、声をかけさせていただきました。お城巡りをされており、はたふりの後はお城の中をじっくりと見られていました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
4月10日(日)
今日は、春なのに北風がとても強く、旗が風に押されてしまいそうでした。八幡浜編(旗振り11名)では、本丸で写真をとっていた姉弟三人とお母さんにもお声をかけました。子供達も三人ならんで旗振りしてくれました。記念写真撮影も、強風の中、皆さん残ってくださいました、ありがとうございました。道後編(旗振り3名)では、職員二人で旗振りをしました。
4月9日(土)
今日は風もあり、旗振りの時も、旗が風にあおられて、大変でした。八幡浜編(旗振り10名)では、男の子の兄弟が、お父さんお母さんと一緒に旗をふってくれました。道後編(旗振り7名)は、皆さん県外のお客さまで、伊予灘ものがたりをご存知のかたは、半数ぐらいでしたが、新車両とご紹介すると、興味をもって旗振りしてくださいました。
4月8日(金)
大州城の桜も、葉桜になってきました。午後の日差しもだんだんきつくなって、坂道を上ると汗をかいてしまいます。八幡浜編(旗振り3名)では、松山で伊予灘ものがたりの出発を見てきたという親子さんが、参加してくれました。以前にも旗振りに参加してくれたそうで、親子ならんで、息ぴったりでふってくれました。道後編(旗振り2名)では、大州城職員二人でふりました。
4月3日(日)
今日は伊予灘ものがたり二代目車両デビュー2日目です。今日もいい天気に恵まれ、お花見日和でした。八幡浜編(旗振り17名)では、松山市からのご夫婦2組、高知県からの男性などの方々に参加していただきました。高知県の男性は、伊予灘ものがたりのファンで、午前中は新しくなった伊予灘ものがたりに乗車されたそうです。はたふりにも何度も参加していただいております。ありがとうございます。道後編(13名)では、地元大洲のご家族、西予市と八幡浜市からの女性お二人、佐賀県からのご夫婦などの方々に参加していただきました。佐賀からのご夫婦は大洲へお孫さんに会いに来られたとのことでした。三世代でのはたふりを楽しんでいただいてなによりです。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
4月2日(土)
今日は、二代目伊予灘ものがたりの運行開始日です。午前中は、大洲駅にて甲冑姿で、お出迎えとお見送りをさせて頂きました。八幡浜編(旗振り42名)では、スマイル駅ちゃんと伊予灘ものがたりのデザインをされた方、山口から来られた伊予灘大ファンなど多くの方々が参加して頂きました。道後編(旗振り28名)では、伊予灘ものがたりを長年撮影をされた方、松山から来られた方、ワンちゃんと一緒に来られたご夫婦など多くの方々が参加して頂きました。
3月29日(火)
いよいよ土曜日には伊予灘ものがたりが新しい車両になって運行を再開します。今日は最後の試運転です。八幡浜編(旗振り14名)では、西予市からのご家族や東京、大阪、名古屋からの方々などに参加していただきました。お城山に遊びに来ていたちびっ子たちも一緒に旗を振ってくれました。道後編(旗振り8名)では松山市からのご夫婦、新居浜市からの男性、愛知県からのご夫婦に参加していただきました。地元愛媛の方々は新しい伊予灘ものがたりについてご存じなので、すごく興味を持っていただいていました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
3月28日(月)
大洲城のさくらは満開です。八幡浜編(旗振り5名)では、東京からの方、地元の方などのご参加でした。道後編では、クラブツーリズムさん、阪急交通社さんなど3組ほど団体が重なっていて、どの団体かもわかりませんがたくさんの方に振っていただきました?。旗振りが終わるとすぐに帰っていかれたので写真は撮れませんでした。
3月25日(金)
伊予灘ものがたりの運行再開までいよいよあと1週間ほどとなりました。お城も桜の花がどんどん咲いています。八幡浜編(旗振り8名)では、地元大洲市の方々などに参加していただきました。ちょうど列車が来る頃に散歩に上がってこられたところでした。道後編(旗振り7名)では、地元大洲市のお母さんと子供たちに参加していただきました。小学生の男の子と女の子は小さい旗ではなく、いつもののぼり旗を一生懸命振ってくれました。見ごろはまだですが、桜の花がつき始めたので、今日の写真は桜の木の下で撮影しました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
3月22日(火)
朝は雨が降っていましたが、はたふりをするころには晴れていました。八幡浜編(旗振り5名)では松山市からのお二人に参加していただきました。強い向かい風の中でしたが、最後まで旗を振っていただきました。写真撮影にも気軽に応じていただき、お城のホームページに載るってすごいね、とのことでした。道後編(旗振り4名)では沖縄県からの男性に参加していただきました。仕事で大洲に滞在しており、お城へ来てみたとのことでした。地元では見られないところで、いい体験ができましたとのことでした。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
3月21日(月)
大洲城の桜も少しずつ花が開いています。今日の伊予灘ものがたりは試運転です。八幡浜編(旗振り6名)では松山市からの男性と高知県からのご家族に参加していただきました。家族で来た女の子ははたふりが始まると一生懸命振ってくれました。道後編(旗振り6名)では、新居浜市からの方々に参加していただきました。新しい伊予灘ものがたりを見て、今度乗ってみたいですとのことでした。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
3月17日(木)
大洲の気温は24度。今日も暑い日でした。八幡浜編(旗振り4名)では、県外からのお客さまに旗振りしていただきました。ご見学前に足を止めて参加していただきました。道後編(旗振り2名)は、大洲城の職員2人で旗振りをさせて頂きました。
3月13日(日)
今日の大洲市は最高気温が20℃を超え、だんだんと春らしくなってきました。天気は曇っていましたが、外に出ると気持ちいいです。八幡浜編(旗振り10名)では地元大洲市のご家族、大分県からのご夫婦などの方々に参加していただきました。市内のご家族はお子さんが元気いっぱいではたふりの時も伊予灘ものがたりに向かって一生懸命声をかけていました。道後編(旗振り4名)では県内にお住まいの伊予灘ものがたりファンの方と東京都からの男性に参加していただきました。東京都からの男性は大洲城へは2回目で、100名城巡りをされていました。はたふりは貴重な経験になりましたとのことでした。はたふりへのご参加ありがとうございました。
3月6日(日)
今日も良い天気です。八幡浜編(旗振り7名)では、旗振りのためにお城へ登ってきていただいた、三世代のご家族や、お城を見学して出てこられた皆さんで振っていただきました。強風で、旗も重く感じるほどでした。道後編(旗振り2名)では、大洲城の職員二人で旗振りをさせて頂きました。
2月27日(日)
今日、2代目伊予灘ものがたりの新車両が、はじめて鉄橋を渡りました。赤とオレンジの3両編成いいですね!八幡浜編(旗振り13名)では、少彦名神社へ行かれたグループの皆さんが、旗振りのために本丸で待ってくださり、にぎやかな旗振りができました。道後編(旗振り3名)では、ご夫婦お二人で、汽車の写真を撮りながら、振っていただきました。ありがとうございます。
Copyright(c) 2022 Ozu Castle. All right reserved.