ホーム > 歓迎はたふり
大洲城管理事務所
〒795-0012
愛媛県大洲市大洲903
TEL 0893-24-1146
E-mail:
ozu.castle.office1146@gmail.com
▼大洲城歓迎はたふり
JR四国の観光列車「伊予灘ものがたり」が鉄橋をゆっくり渡るとき、大洲城本丸からのぼり旗を振って、歓迎しています。一緒に旗を振ってみたい方は、大洲城本丸に集合して下さい。開催日は毎週土・日・祝日、時間は15:16頃と16:25頃の2回。参加無料です。
2015年 2016年 2017年 2018年
●12月24日(月)
今日は、伊予灘ものがたりの熱狂的なファンが旗振りに来て頂きました。八幡浜編(旗振り13名)では、大阪の男性、松山のご家族、地元大洲と松山の女性3名、松山のカップルの方々が参加して頂きました。大阪の方は、伊予灘ものがたりが大好きな人です。アテンダントのおもてなしが素晴らしいと語っていらっしゃいました。道後編(旗振り7名)では、広島と福岡の男性2名、松山のカップルの方々が参加して頂きました。広島の方も伊予灘ものがたりが大好きな人です。伊予灘の魅力を熱く熱く語ってました。ありがとうございます。
●12月23日(日)
今日は天皇誕生日です。小雨がパラパラ降っていて天候は良くありません。八幡浜編(旗振り11名)では、小さい子供たちが雨の中、傘もささず、元気よく旗を振ってくれました。本当にありがとう。道後編(旗振り9名)では、東京から来られた男性の方、名古屋から来られたカップルさん、韓国から来られた3名さん、こちらも傘をささず参加して頂きました。東京の方は、伊予灘ものがたり大洲編で松山から大洲へ来られ、大洲観光をした後、大洲城へ旗振りに来て頂きました。ありがとうございます。
●12月22日(土)
3連休の最初の日です。快晴で風も穏やかな過ごしやすい一日でした。八幡浜編(旗振り6名)では京都と大阪からのお二人に参加していただきました。とても貴重な体験になりましたと話されていました。道後編(旗振り17名)では千葉、東京、横浜と関東からの方に多く参加していただきました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
●12月15日(土)
八幡浜編(旗振り約20名)では、直前に視察の皆さんが降りてこられて、市長さんをはじめ、視察の方々と鉄砲隊の隊員の方々が参加して頂きました。ありがとうございます。写真は鉄砲隊の方々です。道後編(旗振り2名)では、大洲城職員で旗振りをさせて頂きました。
●12月9日(日)
昨日と変わらず冷たい風が吹くなかでのはたふりでした。八幡浜編(旗振り9名)では埼玉からの男性と松山からの方々、そして大洲藩鉄砲隊の隊員に参加していただきました。鉄砲隊は今日は臨時の練習でした。松山から来られたお二人ははたふりをご存知で、ぜひやりたいと参加していただきました。道後編(旗振り5名)では滋賀県からのご夫婦と地元の方に参加していただきました。地元の方は以前に参加したことがあり、はたふりに来ましたと声をかけていただきました。滋賀からのご夫婦もいい経験になりましたと話されていました。はたふりへのご参加、ありがとうございました。
●12月8日(土)
本格的な寒さがやってきました。冷たい北風が吹く中でのはたふりです。八幡浜編(旗振り7名)では、奈良県からのご夫婦と兵庫県からのご家族に参加していただきました。日が差しても風が冷たく、寒い寒いと言いながらのはたふりでした。道後編(旗振り5名)では、千葉県のお母さんとお子さんに参加していただきました。お子さんはとてもお城に詳しくてお城のことをたくさん聞いてくれました。お母さんは以前伊予灘ものがたりに乗ったことがあり、旗振りを見ましたと話されていました。はたふりへのご参加
、ありがとうございました。
●12月2日(日)
今日は曇り空です。八幡浜編(旗振り26名)では、よう旗振りに来て頂く八幡浜のご家族、広島から来られたテニス同好会の14名様、宇和島のテニス大会に参加された帰りに大洲城へ寄って頂き、旗振りをして頂きました。皆さん、うまくそろっていて綺麗な旗振りでした。ありがとうございます。道後編(旗振り4名)では、徳島から来られた男性の方と大洲城職員3名で旗振りをさせて頂きました。
●12月1日(土)
今日から12月です。月日の経つのは早いもので今年も残り1ヶ月となりました。八幡浜編(旗振り9名)では、三重県から松山へ引越しをされたご夫婦、息子さんが甲冑姿で旗振りをして頂いたインドネシアのご家族が参加して頂きました。道後編(旗振り10名)では、日本100名城スタンプラリーでお城巡りをされている新潟のご家族、元気いっぱいの広島の男性の方、広島と松山から来られたカップルさんが旗振りをして頂きました。ありがとうございます。
Copyright(c) 2017 Ozu Castle. All right reserved.